あぁちゃん推しの私が、あぁちゃんの抜けた東京女子流を見てきた

このブログを数年単位で遡ると分かっていただけるかと思うんですが。
Faint Starに出会う前の私にとって………いや、Faint Starと出会って以降も、東京女子流の小西彩乃さん(あぁちゃん)が、私にとってのミューズでした。
当時の私の気持ち悪さについては、このあたり を筆頭に、過去に散々垂れ流しているので、興味のある方はご覧ください。

そんなに好きだったあぁちゃんが、昨年末(2015年末)をもって女子流を脱退&芸能界からも引退をしてしまって、はや1年弱。
ぶっちゃけ、東京女子流のパフォーマンスを見ることはもうないと思っていました。
あぁちゃんのいないパフォーマンスに、じぶんが満足できる気がしなかったから。
CDのリリースだとかは気にはしていたけどね。積極的に積むことは無くなってたよね。

続きを読む

迷路のような恋に落ちていったリリースイベント

『アイドルのヲタクを甘く見てはいけない。ヘタなミュージックラヴァーよりも耳が肥えている』
と、言っておきながら。
私自身がドルヲタを甘く見ていました。
すなわち、『EDMだのファンクだのをやるアイドルは評価されても、さすがにポストロックをやるアイドルはそうそう見つからないだろう』と。

 

見つかってた。
めっちゃ見つかってたよ。
完全に見つかってたよ。
そんなアイドルのリリースイベントのレポ and more を、今日はアップします。

 

続きを読む

10年近く思い続けたひとにやっと会えたの

基本的に飽きっぽい私ですが、その一方で、ツボにハマったものはとことん好きでい続けるというところもあったりします。

 

そんな、長い間好きなもののひとつに、(もう何回も書いてきたんですけど)Jemapurというひとがいます。
神経質なかんじのエレクトロニカを作り出すひと。
2006年にリリースされた「Dok Springs」で魅せられて早10年弱。
当時から考えると、私の周りの環境はものすごく変わったけれど、Jemapurの音が好きな気持ちはずーっと変わらなかったのです。

 

ササクレフェス 2015

 

続きを読む

2015年 七夕の想い出

今年の七夕は、家のベランダから娘と一緒に天の川を眺めて彦星と織姫に思いを馳せていました〜〜〜☆ミ

 

…なんてことはなく。
火曜日というド平日にも関わらず、アイドルの現場に行っていました!!!
娘よ、ドルヲタな母親でごめんね!!!
でも、どうしても行きたかったの…。
行けなかったら、後悔しながら枕を涙で濡らす日々が1ヶ月は続くと思ったの…。

 

そこまでして行きたかった現場、それは

 

 

続きを読む

callme live performance 『To shine』@TSUTAYA O-EAST(2015.04.18)に行ってきたよ!

さて。
ドルヲタに衝撃を与えたニュースの翌日に、このワンマンライブの記事を書いたりするわけですが。
本当は昨日か一昨日に感想を上げたかったんですよ。でもバタバタしていてタイミングを逃していたところに、あのニュース。
まだ現実として受け止めきれてないし、正直『どうなのよ』と思ってもいますが、かといってこのワンマンの素晴らしさが消えたわけでもないし、『凄い!』と思った気持ちは残しておきたいので、ありのままに綴っておこうかな、と。
『あのニュース』が何かということと、それがこのワンマンにどう繋がるのかは後述していきます。

 

 

続きを読む

【幼児「最前ゼロズレはいただいた!」】Faint⋆Star「フィルム!フィルム!フィルム!」リリースイベント@タワーレコード錦糸町(2015.02.08)

本当はリリースイベント最終日の2月11日までに間に合うようにアップしたかった、このエントリ…。
花粉にやられていて日常生活もままならず、間に合わせることができませんでした…。
YURIAちゃん、ごめんね…。

Faint⋆StarのYURIAちゃんです

私には…見える…『大丈夫だよ☆ミ』と言ってくれているYURIAちゃんが…。

 

 

続きを読む