これはまるで白昼夢。ヒグチユウコさんの「CIRCUS」展

突然ですが、私の数少ない自慢ポイントに『嗅覚が鋭い』というものがございます。
この嗅覚っていうのは五感の話ではなくて、むしろ第六感的な?そういうスピリチュアル的な?魂レベルの話的な?
そういうやつです。
つまり、『これは好き!』ってなりそうなものが近づいてきているときに察知できるんですね。
妖怪アンテナかよ。

 

前置きが長くなったんですが、現在、世田谷文学館で開催中のヒグチユウコさんの「CIRCUS」。
これも、なんとなくTwitterを見ていたときに妖怪アンテナがとらえたもの。
ヒグチユウコさん、数冊の絵本を出されていたり、ハイブランドとコラボしたりされていて有名な方なんです……が、情弱の私はまったく存じませんでした。
でも、「CIRCUS」のビジュアルイメージにビビッとくるものがあった、そして、世田谷文学館の展示なら間違いないと思った──この合わせ技により、足を運ぶことにしました。

 

CIRCUS

 

続きを読む

乃木坂46を好きになっちゃう以外の選択肢がなくなる「だいたいぜんぶ展(N46|AW)」

昨年末の暮れ、突如として出現した「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」のアカウント。

なんだかよく分からないまま様子見をしていると、ツイートが増えるにつれ、なんだかめちゃめちゃ面白そうな気配が濃厚に。

そんなの、行くしかなくない?

だいたいぜんぶ展(N46|AW)
続きを読む

真のガチ勢はお母さん達…「リカちゃん展」がかわいさの玉手箱や〜

最初に書いておきますが、このエントリは東京ではすでに終了してしまっている「リカちゃん展」について書いています。
したがって、『こんなのやってるんだ〜行きたい〜』となっても、東京ではもう無理です。

 

しかし!
福岡では2月から、兵庫では4月から開催予定 とのこと。
遠征キメればワンチャンあります。
私もお金と時間があれば遠征してまた観たいよ…。

リカちゃん展@新宿小田急

 

続きを読む

ミニチュアの世界を完成させるのは、

さて、なんでしょう。

 

Twitterで毎日すてきなミニチュアワールドを繰り広げてくれている田中達也さん。
新宿のタカシマヤでミニチュア展が開催されると知って、娘(7歳児)と一緒に行ってきました。

イケメンだよね。展示の内容には関係ないけど。

 

続きを読む

ムットーニ、それはからくり人形たちがつくりだす心象風景

自分はとても勘が良いと思っています。
ただし、仕事では発揮されない勘の良さ!
…じゃあどんなものなのかというと、『自分好みのものを見つける勘の良さ』であります。

 

そんな勘の良さで、また、素敵なものを見つけてしまったのです。
その名も「ムットーニ」。

ムットーニ・パラダイス

続きを読む

47都道府県ぶんのキラキラ

何様のつもりだ、と思われるのを覚悟の上で書きますが、最近、文章がうまく書けないのです。
『これ、記事としてあげちゃっていいのかなー?』と思うような文しか書けなくて、このブログの下書きフォルダがテキストの墓場状態になっています…。
書きたいことはたくさんあるんですけどね。

 

続きを読む

宇宙展行った〜?…え…行ってないの!?チームラボのアレを体験してないの!?

タイトルのテンションなんだこれ。

宇宙展

 

チームラボ、ご存知でしょうか。
ここ2〜3年はいろいろなところで名前を見かけるので、見覚えがある方もいらっしゃるかと思います。
私は10年くらい前かな?
スヌーピーがいろんなクリエイターとコラボする展示で、「花紅」という作品 を見て衝撃を受けました。
水墨画とテクノロジーを掛け合わせるっていう発想、そして滑らかな動きを実現する技術力。
正直、この展示では他の作品を覚えていません。それくらい、チームラボに心を鷲掴みにされたんですね。

 

そんでもって、若気の至りでチームラボの求人に応募したりもしてね。
書類選考で余裕で落ちたけどね。
その数年後に某イベントで、当時勤務していた会社とチームラボとの出展ブースが近くだったことがあり、その時は、チームラボのブースに足を運んでは挙動不審に見つめていたりした私です。

続きを読む